SDGsの取り組み

SDGs Purpose

鶴山運送のSDGsの取り組み

鶴山運送はお客様への貢献、社員と社員の家族の幸せの実現、地域社会の持続的な発展のために、 SDGsに積極的に取り組んでいます。

SDGs(Sustainable Development Goals)とは、持続可能な開発目標のことを指し、2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」に記載されている国際目標です。
鶴山運送では、公共の道路を利用している物流会社として、社会に対してどのような貢献をできるのかを考え、行動しています。
国連が提唱する「持続可能な開発目標」に賛同し、本業を通じて社会貢献活動、環境負荷の削減や低減を通じ、持続可能な社会を実現するために取り組んで参ります。

対象 注力分野 具体的な取り組み

貧困をなくそう

貧困をなくそう 児童養護施設へ寄付 津山市内の児童養護施設へ年度末に寄付と、同施設を卒業する人に卒業祝い金をお贈りしています
誕生日プレゼント 社員の誕生日には食事券5000円をプレゼントしています。また、配偶者の方の誕生日には3000円のクオカード、高校生までのお子様には3000円の図書券をプレゼントしています。
借上げ社宅制度 敷金・礼金は会社の全額補助、月々の家賃も半額補助(上限1.8万まで)を行っています。

すべての人に健康と福祉を

すべての人に健康と福祉を 健康経営優良法人2022 労働時間管理や健康診断などの健康管理はもちろん、トラック車両や社内設備など、安全で健康に働ける環境を評価され健康経営優良法人に認定されています。
健康手当 禁煙促進として、非喫煙者には毎月3000円の手当を支給しています。
インフルエンザ予防接種 年に1回、全社員を対象に全額会社負担でインフルエンザの予防接種を行っています。
人間ドック 人間ドックの受診を積極的にサポートしています。さらに、配偶者の方が専業主婦やパートで健康診断を受診されていない場合は、会社で費用負担し受診していただけます。
あたまの健康チェック(50歳から) 50歳以上の方は毎年1度健康チェックテストを実施し、認知機能に衰えがないかチェックしています。
分煙室 本社や物流センターは、喫煙ルームを設置し分煙を徹底しています。
介護相談窓口設置 提携している介護施設に相談窓口を設置しており、親族の介護を行っている方も安心して働いていただけます。
睡眠時無呼吸症候群の検査 睡眠時無呼吸症候群ではないか、3年に1度SASスクリーニング検査を実施しています。要精密検査となった場合は、その費用も会社で負担しています。

質の高い教育をみんなに

質の高い教育をみんなに 進学祝い お子さんが、3歳になられたときに絵本セット、小学校入学時にランドセル、中学・高校・専門学校・大学の入学時に祝い金5万円/人、を会社からプレゼントしています。
毎月の安全教育、新入社員教育 年間1000万円程度の予算を設け、安全教育や新入社員研修、階層別研修などを行っています。

ジェンダー平等を実現しよう

ジェンダー平等を実現しよう 女性が働きやすい職場づくり ポジティブ・アクションに取り組み、お子様を連れての出勤を可能にするなど女性の活躍を推進しています。
産休・育休制度 産休・育休制度を制定し、産休は予定日の4週間前から、育休は生まれてから1年間の休暇を付与しています。

エネルギーをみんなに。そしてクリーンに

エネルギーをみんなに。そしてクリーンに 太陽光発電 本社倉庫の屋根や駐車場の法面に太陽光パネルを設置し、再生可能エネルギーの利用を推進しています。
LED照明 物流センター内はすべてLED照明を設置しており、消費電力を抑えています。

働きがいも経済成長も

働きがいも経済成長も 働きやすい職場認証 1つ星 ドライバーの労働条件や労働環境を改善する取り組みが評価され、働きやすい職場認証制度を取得しています。
免許取得支援制度 運行管理者資格や大型免許の取得支援を行っています。

住み続けられるまちづくりを

住み続けられるまちづくりを 清掃活動 年2回、全社員で産業団地内の清掃活動を行っています。
RESPECT THE LAW 38に参画 歩行者優先の社会を実現し、事故削減を目指した「Respect the Law 38」プロジェクトに参画しています。
https://respect-38.com/
BCP対策 災害発生時の対応マニュアル策定、インタンクの設置、水の備蓄など、BCP対策を行っています。

気候変動に具体的な対策を

気候変動に具体的な対策を アイドリングストップ 社内速度を設定し、急加速・急減速をチェックし燃費向上に努めています。また、エコドライブを行っているドライバーには燃費手当を支給しています。
環境に配慮した車両導入 最新のトラック導入によって燃費を向上させています。車内には、蓄冷クーラーや蓄熱マット、べバストヒーターを導入し、アイドリングストップを推奨しています。

平和と公正をすべての人に

平和と公正をすべての人に 社内法律相談窓口設置 パワハラやセクハラの相談ができるように、顧問契約している弁護士事務所を相談窓口としております。

お気軽にお問い合わせ・ご応募ください!

お電話でのお問い合わせ

0868-57-7727

【受付時間】8:00~18:00

Webからのお問い合せ