カクザン社員の輸快な業務日誌
カクザン社員の輸快な業務日誌

借上げ社宅

2015年10月23日

今年の5月から借上げ社宅制度を導入するにあたり、地元不動産会社の御知恵をお借りしながら、

規定の作成・整備を進めてきてました。7月中旬に社内告知し、8月1日より導入しております。

早速、新しく出来たこの制度を活用し、社員の方が9月に入居致しました。

 

慢性的なドライバー不足に拍車がかかりつつある運送業界ですが、他業界の方と話をすると我々の業界
だけではなく、飲食業・建設業、職種でいえば営業マンや夜勤のある工場従事者なども応募者が激減しているそうです。人口減少時代に突入し、数年後に必ず始まる労働人口の劇的な減少を想像すると、

少なからず危機感を覚えます。また、弊社が拠点を置く地方都市並びに近隣町村においては、

働く場(企業)の減少や様々な要因で、地元を離れ都市部への転出が顕著になりつつあります。

人があってこその企業、人があってこその地域社会。少しでも働きやすい環境をと、この制度をつくりましたが、岡山県は災害が少ない住みやすい地域ですので、インターン・Uターン希望のドライバーさんの

応募もお待ちしてます!

新車来ました

2015年10月16日

9月・10月にわたり、中型車3台が納車されました。

今回車両を作るにあたり、お客様と協議を重ねてまいりました。

お客様のご要望はズバリ『積載重量』。過積載に対しての認識が荷主サイドでも変わってきている事の表れで、そういった意識を持っていただけるのは、我々輸送業者にとっては素直にありがたい事なのですが、中型車で容積確保しつつ、積載重量をとるということは至難の業。

4t車には4t積載が可能になるよう法改正になればいいのにというのが、率直な気持ちです。

思慮を重ねて作った車両がこちら。

 
入社3年目の竹林さんが担当する4t平車。アルミ装着、必要最低限の架装に抑えて積載3500kです。

 
入社4年目の為季さんが担当する4tユニック車。荷台長4500 ベッドレスで積載3500kです。

 
サービスカー的な役割の2tユニック車の代替え車両として3tユニック車。荷台長3900 荷台幅1890

積載3000kです。

実は紹介が遅くなっていた車両が一台ありまして、今年6月に低床ウイングが一台増車となっております。

 

担当は入社2年目、弊社で唯一の女性ドライバー、田中さん。長距離も手積みもオッケーと頼りになるドライバーさんの一人です。いい意味で今後の運輸業界で多くの女性が活躍する可能性を感じさせてくれています。

ということで、増車・代替車と合わせて、新たに4台が車両ラインナップに加わりましたので、宜しくお願い致します。

電話でお問い合わせ

電話でお問い合わせ

メールでお問い合わせ

メールでお問い合わせ

トップへ

トップへ