カクザン社員の輸快な業務日誌
カクザン社員の輸快な業務日誌

ありがたいお誘い

2012年08月29日

いつもお読み頂きありがとうございます。
本日、ある会社の常務様と営業担当者様が来社され商談致しました。内容は新エネルギー・環境関連。様々な角度から調査分析が必要だと思いますが、この案件が実行された後の展開や多方面への広がりを想像するとワクワクします。このワクワク感を具現化するために、しっかりとシミュレーションし、広がりを作るまでのストーリーを考えていきたいと思います。
そして、商談後の雑談の中で、常務様よりある会への参加のお誘いを頂きました。仕事とは全く関係ない話ですので、社長に叱られるのは覚悟の上で、ぜひご一緒させてくださいと即答。今回のお誘いをお断りするともう二度とチャンスはないのかもしれないという思いと、その方にお会いしその姿を目に焼き付けたいという想い。
具体的に何かを得るという事ではないですが、自分自身の人生に意義深い1日になるのは確実です。ご縁に感謝、お誘い頂いたN常務に感謝です!
Android携帯からの投稿

ウエルカムボード

2012年08月20日

まだまだ残暑厳しい折ですが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

オリンピックが終わっても、高校野球やU-20女子サッカーと

若い人達の熱い戦いから目が離せませんね。

彼らの頑張っている姿に刺激を受けつつ、8月も乗り切っていきたいと思います。

さて、弊社では8月より玄関先にウエルカムボードを設置致しました。

デザインは弊社のスーパー事務員、菅田さんにいつものように丸投げ。

鶴山運送 専務 中岡のブログ   鶴山運送 専務 中岡のブログ

結果、ウエルカムボードはアリかナシか・・・?

アリですね!

懇意にお付き合い頂いているお客様からは「また、馬鹿な事を」と言われつつ、笑顔。

初めてのお客様も自社の社名入りボードを見て、笑顔で入ってこられます。

初対面のお客様とはとかく緊張気味になりますが、ボードが和やかな場を作ってくれます。

そして、このウエルカムボード。じつは他社さんのパクリです。

どちらの企業様も弊社とは、雲泥の差がある優良企業様。

事業規模が違いますので、全てを真似る事は出来ませんが、

小さな事から、出来る事は素早く取り入れて参ります。

アイデアを与えてくれた、I乳配様とO商運様に感謝致します。

学ぶの語源は真似ぶ

ない頭で考えるより、積極的に真似びます宣言!

新車来る!

2012年08月16日

代替え車両として、14t平車2台納車されました。

とはいっても、もう一カ月前の話ですが・・・・・

ブログ更新の遅さに少し反省しますが、気を取り直して。

恒例となりました安全祈願のお神酒。

鶴山運送 専務 中岡のブログ 鶴山運送 専務 中岡のブログ

今回の担当乗務員さんは、鈴木さんと小林さん。

お二人とも業界未経験で弊社に入社、まだドライバー歴3年未満です。

「家1軒分の車です。大事にのってくださいね」の言葉に戸惑いの表情を見せるも、

初運行後の感想は2人とも「やっぱり新車はいいですね!事故しないようにがんばります」。

乗務員さん(弊社では社員は全員、物流サービスマン)の喜ぶ顔を見るのは嬉しいものです。

安全運行で頑張って下さい。

さて、今回の車両。衝突軽減ブレーキ、車線逸脱防止装置、車間保持装置等々、

各種安全装置が標準装備されています。

安全に関するコストは車両も含め、年々高くなってきております。なかなかそのコストを

運賃に転嫁出来ないジレンマを抱きつつも、テレビやニュースで報道される

大型車両による悲惨な事故を見ると、弊社においても安全対策コストは

これからも増やすべきコストだと感じております。

衣・食・住プラス働くという事に関して、安心・安全が重要なキーワードになっている現在、

そこを無視した事業運営はなりたたない社会になりつつあります。

逆に言えば、安心・安全を与えられる企業=社会的に存続が許される企業といえるのかもしれません。

社会から認めて頂けるよう、安全運行の確立に向けて安全対策に取り組んでまいります。