カクザン社員の輸快な業務日誌
カクザン社員の輸快な業務日誌

今月の気付き

2012年04月24日

花見シーズンも終わり、4月も残すところ、後6日となりました。

あっというまにゴールデンウイークを迎えます。

4月社損金ゼロを全チーム(3チーム)達成し、

気持ち良く休暇がとれるよう頑張っていきたいと思います。

今月2回、同業者様ばかりが集まる研修会に参加しました。

日々の業務に関する事例も多く、大変参考になると同時に、

自社に照らし合わせると反省することばかり・・・・ですが、

上を見て悲観せず、今出来る事から一つ一つ積み上げて

行きたいと思います。

多くの気付きの中で、今すぐ実行できるもの、即効性が期待できる

ものとして「明文化」に取組みたいと思います。

弊社でもお客様毎の注意事項や入門手順、服装や身だしなみに関して、

マニュアルは作成し、乗務員に携行させています。

しかし、これではまだ不十分だということを再認識。

研修会の中で「常識」とか「当たり前」に10人が10人、同じ認識をしているとは

限らないという話がありました。

一例を挙げると、ヘルメットはどうして被るのか?の問いに

8人の方・・・労災防止の為、労災を最小限にとどめる為

2人の方・・・会社のルールだから、荷主さんがうるさいから


人の考えには大きな幅があることを認識したうえで、今回の気付き「明文化」

必要だと痛感いたしました。

「そんなの常識じゃろ」 「そんな事も知らんのか」、この種の言葉は

社内でもよく耳にしますし、自分自身でも言っていることに反省。

技術的な事ばかりではなく、仕事に対する気持ちのあり方も明文化し

心技の継承に取組みたいと思います。

鶴山運送 中岡

新年度に突入!

2012年04月02日

久しぶりの投稿となります、中岡です。

まめに更新しなくてはと思いつつ、あっという間に

新年度に突入してしまいました。

今年度こそは、自分自身の感受性を高め多くの気づきを得る為に、

振り返りの場としてブログを活用してみようと思います。


新年度に突入!ということですが、まずは鶴山50期目を

なんとか乗り切れた事に対して、荷主企業様並びに

関係各社様、そして従業員とその家族の皆様に対して

感謝申し上げます。ありがとうございました。


そして、本日からスタートしました51期目。

鶴山運送に関係する全ての方に、素晴らしい年だったと

言って頂けるような一年にしたいと思います。

今年度もどうか皆さま、宜しくお願い申し上げます。


電話でお問い合わせ

電話でお問い合わせ

メールでお問い合わせ

メールでお問い合わせ

トップへ

トップへ